2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/11/14 (Sat) 最近の近況

前回の日記で書いたlebua hotelの スカイバーについて個人的にご質問メッセージをいただいたのでその補足を少し・・・・。

最寄駅はBTSサパーン・タクシン駅で、私たちは駅から徒歩でいきましたよ♪
少しだけ歩きますが夜だと屋台や、マーケットができていてそこを歩いていくので
全然遠く感じませんでした。ホテルについたとたん、街のガヤガヤとした雰囲気とは
一転、クラシックやジャズが似合う雰囲気になります・・・(笑)

夜ももちろんキレイですが、夕日が沈む時間くらいに行ってもキレイだと思います^^
 
他のページからお借りした写真ですが、
スカイバーの様子です。
02m.jpg

本当に腰の位置ほどのガラスの壁があるだけで、
簡単にダイブできそうです。64階からダイブするような気持ちで
大事な人に愛の告白なんてのもいいかもしれませんね~~!!^^

08m.jpg

このライトの色が数秒ごとに変わるので、とってもきれいです。
ちなみにここのスタッフのお姉さんも皆とってもキレイな方たちです♪

06m.jpg

ここは全室スイートルームらしのですが、ぜひいいつか滞在してみたいホテルです♪


さてさて・・・・話は変わりますが最近の近況を少し。


ここ最近本格的にやりたいことに矛先を変えていくために少し自分の生活環境を変えました。
今は学ぶ時間を最優先にさせています。20歳前後の頃に比べると
脳に衰えがきているように感じてなりませんが・・・。

学ぶ時間が最優先とはいいつつも、やはり生活していくためには稼がなければいけないので、
お仕事もやってます^^;私の天下一品の甘々な性格上、誰かに頼ってしまったら
学べるありがたみを一瞬にして忘れてしまいそうなので。笑


あっ、でもね、このお仕事が思いのほか忙しくて、自分でもびっくりしてるんです。笑
でも通勤がかなり楽ちんになりました。まぁ、語学もブラッシュアップできるしいいか^^;
って感じで日々すごしています。

ちなみに明後日は用事で日帰り新潟に来訪予定。
行きは新幹線で帰りは車。(相方よっしーが一足先に車で行っているので)
一人で新幹線ちゃんと乗れるかな。。笑(乗りなれない乗り物は緊張しますよね^^;)

ではでは明日もがんばりましょう♪







スポンサーサイト

タイ旅行 | comment(0) |


2009/11/09 (Mon) ふらりのんびりBangkokの旅8

今回もダラダラ旅日記を書いてしまいましたが今回で最後ということで。。。。。

最終日はお買いものめぐりでした。スーパーや日用品が売られているところにも行き、
お土産なども購入。お土産屋さんで購入するよりいいものが売っているので。

DSC09885s.jpg


そんな感じでいろいろとバンコク滞在を楽しみましたが
最後くらいは・・・ということで最終日の夕食の後に向かったのがこちら。

チャオプラヤー川にそびえ立つ「lebua」というホテル。バンコクでは一応5つ星ホテルとか;

DSC09846.jpg

ドレスコードがあったのでちょいとお洒落して。
旅行中は(特にタイは)くつろぎたいのでほとんどカジュアルな格好ですが
1枚ワンピを持っていくと便利♪

実際1階で服装を見て止められている人もいたので、持ってきてよかった!!

日中お買いものをした大量の袋をホテルのロビーにてスタッフの方に預かってもらいいざエレベーターへ。

超速エレベーターで耳が痛くなりましたが、着いたのはホテルの64階。
外の外観はこちら。ドーム型の王宮のような建物です。

DSC09848s.jpg

そこから外にでて(自称シンデレラな気持ちで 笑)ライトアップされた階段を下がり63階にあるのが今回の目的地、世界一高い場所にあるといわれる「SIROCCO」というレストラン・バーです。ちなみに地上247メートル。もちろんオール野外です。^^

まるで地上とは別世界で天空の世界にきた感じでウットリ。
(心配になるくらい)高いサクや壁もないのでバンコクの夜景がすご~~~~くキレイにみえます。
こんなに素晴らしい場所に行けるのも物価の低いタイならでは・・・・・・ですよね。^v^

ちなみにこの写真の右上あたりかな、ジャズの生演奏があり、雰囲気を更に盛り上げてくれます。

DSC09866s.jpg


天国ってこんなところだったらいいな・・・と思うくらい現実を忘れそうになります。笑
見える夜景はこんな感じ。

DSC09855s.jpg

ド派手な夜景ではないけれど、バンコクの夜景もなかなか捨てたもんじゃないですよ^^すごくロマンチックな空間です。


チャオプラヤー川がこちら。あのチャオプラヤー川がキレイにみえるでしょ???(普段土色の・・ね)笑

DSC09867s.jpg

中央にあるサークル状のスタンディングバーでしばしうっとり。。。。このライト、数秒ごとに色が変わります。今やバンコクの有名スポットになっているこちらは特に西洋人に人気が高く、
19時を過ぎるとお客さんでいっぱいになります。

風も気持ちがいいので、お酒も入ってふわ~~~っと本当にダイブしたくなる人もいるんじゃないのかな・・と思うくらい簡単に飛びこめる造りになっています。笑

DSC09847.jpg

今回はどうしても行きたいイタリアンのお店があったのでバーのみの利用にしましたが、
このlebuaではこのSIROCCOの他にもレストランやバーがあるそうなので、
今度はこちらも利用してみたいです。(でもバーオンリー利用のお客さんの方が
圧倒的に多かったけれど^^;)

高所恐怖症の方にはお勧めできませんが、それ以外の方にはぜひ一度訪れて頂きたい
とっても素敵なところです。私たちもすごくすごく楽しい時間を過ごすことができました。

ホテルへの帰り道、まだデパートがやっていたので、ギリギリまでお買い物を楽しみ、
更に最後にまた懲りずにホテルの近くの90分250バーツ(約750円)の足ツボマッサージにいきました。笑 (←滞在中4回足つぼ、2回スパマッサージに行きました。←行きすぎ??笑)

DSC09878s.jpg

そして翌日再びバンコクのスワンナプーム国際空港へ。

DSC09905s.jpg

DSC09907.jpg

DSC09922s.jpg


いろいろはしおりましたが、(カメラの充電が切れたりしたので・・・・・)以上が
今回のバンコク日記です。今回相方ヨッシーは2回目の来タイでしたが
かなり満足してくれていたようでまた行こう!!と言ってました。

一緒に行く相手がヨッシーだとあまりにリラックスしすぎてかなり気が抜けてしまいますが、
おかげでとってもくつろげました。^^;

暗いところを歩いたりするときも男性と一緒だとやはり心強いですね。^^
SPとしてしっかり役目をはたしてくれたと思います。(笑)

帰国後は再び現実と闘う日々です^^;

たまにはリフレッシュもかねてタイ旅行はいかがですか???^^

まだまだタイには魅力がたくさんあるのでこれから何度でも訪れたい大好きな場所です。
でも行ってみたい国はたくさん。この次はどこにいこうかな^^


だらだらと長い旅日記でしたが読んでくださってありがとうございます♪

タイ旅行 | comment(0) |


2009/11/04 (Wed) ふらりのんびりBangkokの旅7

なんだか急に寒くなり、吐く息が白くてびっくりしました^^;

お天気予報をまったくチェックしていなかった私は薄着で出かけてしまい、
更に仕事中、何を血迷ったのか半袖で長時間外にいたので、
凍り付きそうになりました。明日からはちゃんと予報をチェックしよう・・・・。


さて、話題は寒い日本とは真逆なホットなバンコク話。

外国人駐在者が住んでそうな高級アパートメントが並ぶ閑静な住宅街をテクテクと歩くこと数分。

DSC09816.jpg

着いたところはクレープ・メディテレニアン料理のお店。その名もCrape & Co.というお店。

DSC09817.jpg


毎日タイ料理じゃさすがに飽きちゃう・・・ということでたまにはね。

お店の中は緑に囲まれたリゾートホテルの中庭のような感じ。
すごくリラックスした雰囲気で一日中ゆっくりと過ごしたい気分になるところです。
タイ料理とは全く無縁な感じですが、私的にはかなりお勧めなお店です。

DSC09823.jpg

こんな風な席もあります。↓食事にはどうなの??って感じですが、
ゆったりくつろぎたいときにはよいかもしれませんね。

DSC09824.jpg

ちなみに私はというと・・・・・紫外線と蒸し暑さ回避のために室内席へ・・・・。笑
やっぱり現実を考えるとね・・・・;

シミ、ソバカス・・・・大敵です。

このお店のオーナーはスイス人。とても気さくな方で、(ついでにいうとカッコイイ)
私たちのテーブルにもフレンドリーに話しかけにきてくれました。なんて爽やかな光景。

働いているスタッフもとても教育が行きとどいていて、マリン調の制服が
とってもかわいかったです。

グリーンの野菜にオリーブオイルと塩コショウをかけただけのシンプルサラダですが、
すごくすごくフレッシュで柔らかくておいしかったです。タイでこんなにおいしい野菜にありつけるとは・・・・・

DSC09828.jpg

私は定番クレープ(中にシーフードが入っています)を、ヨッシーはトマトベースのパスタを注文。

DSC09830.jpg

日本でいう「クレープ」というとおやつ的な感じですが、ここのクレープはかなり食べ応えがあり、
繊細な味です。いろんな味(もちろんスイーツクレープもあります)を頼んでシェアしたら
楽しいかもしれません♪今回はこの食事の直前にスイーツを食べたばっかりだったので、
ちょいと少なめに・・・・^^;(←それでもかなりのボリュームですが・・・・)

タイ料理に飽きた方には本当にお勧めです。特に女子に!!

雰囲気もいいし、ごはんもおいしいしね♪

幸せな気分でここでもさんざんおしゃべりしたあと、
また近くのマッサージへ。笑(この短期間の旅行で何回マッサージへ行ったでしょう^^;)

私の横でマッサージしていた方が韓国人の飛行機の美人キャビンクルーだったのですが、
尋常じゃないほどの「バキバキ」という体の音が聞こえてきたのでかなりびっくりしました。
当の本人はかなり気もち良さそうな顔してました。

皆お疲れなんだね・・・・・^^;

私も凝りがちな首、肩をこれでもか!!ってほどにもんでもらいました。

おかげで最近肩の調子がいいようです♪
肩コリでお困りの方はぜひバンコクへ・・・・・。^^

さて、次回は私が1番行ってみたかった場所について書く予定です!!

タイ旅行 | comment(0) |


2009/11/03 (Tue) ふらりのんびりBangkokの旅6

ここ最近、楽をしすぎていた為に腐りかけていた私の脳みそのおかげで、
今やっている勉強が思うようにはかどらず齷齪する毎日です。

仕事はそれなりに充実していますがまだペースがつかめずにいるので
なおさら疲れてしまいます^^;

さて、既に忘れかけていたバンコク日記;

今回の旅行、本当にのんびりしすぎて楽しい写真があまりないのですが^^;
これはホテルのバーにて。女性ジャズボーカル&生演奏を聴きながら
まったり。

DSC09803.jpg

まずはウエルカムドリンクから。

DSC09800.jpg

夜はあまり出歩かず、ホテル内でゆったりとした時間を楽しみました。
2人で会話をしていると

「そんなことあったの??」「えっ?知らないんだけど・・・・??」

ということが多々ありました。

いかに日本で普段互いの仕事の都合上すれ違い生活を送っていたかを思い知らされました^^;

だめですね~~~;忙しさを理由にしてちゃ;

たまに海外にいくと(っていってもタイですが)なんとなくオープンな気持ちになれるので
それもあっていろいろ話ができてよかったです。


その後同じホテル内にてマッサージをやってもらいながらネイティブの方にタイ語を教えてもらいつつ、部屋に戻りアロマ風呂にゆったりつかって就寝。

日本じゃなかなかできない幸せなひとときでした♪

次回へ続く。




タイ旅行 | comment(0) |


2009/10/29 (Thu) ふらりのんびりBangkokの旅5

今回、バンコクで買い物に暴走していたのは私ではなく相方ヨッシー。

おかげで私はあっちへこっちへ連れまわされました
私のSPだったはずがいつのまにか旅行がヨッシー主動になっているような・・・・。

更にヨッシーにこれだけは行きたいと言われたのが「ニューハーフショー。」

私は以前にも行ったことがあったので、あまり乗り気ではなかったのですが、
あまりに目をキラキラさせて行きたいオーラ全開だったので仕方なく当日に
電話で20時の回を予約。(現地ツアー会社から購入すると少しだけ安くなります)

私が過去に見たものと同じショーですが、今年or去年に場所を移転したらしく、
新しい建物になってました。
DSC09738.jpg

BTS(モノレール)の駅から少し離れていたので、私たちはタクシーで行ったのですが、
会場につくとツアー会社の大きなバスがたくさん止まっていました。

中はこんな感じ。

DSC09760.jpg

ワンドリンクがついてきます。怪しい雰囲気。

DSC09762.jpg

そしてはじまりはじまり~~~!!

DSC09779.jpg

宝塚の人みたいでしょ??(技術レベルを比べたら天と地くらいの違いはありますが・・・・)
昭和のキャバレーっぽくもみえます。

身も心も女子な男子たちです。笑

DSC09764.jpg

でも私より女っぽい。女子力完全に負けてる・・・・。

DSC09765.jpg

私より数百倍スタイルがよい。

DSC09766.jpg

&私よりキレイ・・・・。

DSC09769.jpg

↑私的にこの女性(男性?)が1番好きでした。たぶんこのショーメンバーの中では
脇役的な感じでしたが・・・。主役ももちろん、美人さんでしたが、彼女にばかり
目がいってしまいました。

私、デートするならこの人がいいな。笑

ヨッシーはノリノリで手ぇたたいてました。(←きっともうあれが男子だなんて忘れてそう・・。)

タイではニューハーフになると高収入を得られるのでなりたがる人も多いらしいです。

実際デパートの化粧品売り場にいくとニューハーフちゃんが多いし。
エスティーローダーのお店では口紅とリップグロスをニューハーフちゃんにタッチアップされ、
「Perfect!! you're so beautiful like me」と言われ、ちょいと複雑な気持ちになりましたが、
お肌のお手入れの方法等、いろいろ教えてもらいました。(かなり徹底してるようですよ~~~!)
美の秘訣についてたくさん教えていただきました。男子に。

しぐさが女子以上に女子っぽくてカワイカッタ・・・・

「女子より女子らしい男子のたくさんいる国・・・」それもタイの魅力のひとつではないかと・・・・。
最近女子力が低下していると思う方にはぜひ。よい刺激になるのでは?
あっ、ちなみにタイの女性は細身で弱々しい感じがしますが意外にパワフルなので、
日本の草食系男子にお勧めかもしれませんね。

続く。

タイ旅行 | comment(0) |


2009/10/26 (Mon) ふらりのんびりBangkokの旅4

ここ数か月、仕事が忙しくて相方ヨッシーとはかなりすれ違い生活をしていたので、
今回の旅行で久々にいろいろ話ができた気がします。そういう意味でもこのふらり旅は
よかったのかも^^;

旅行日記パート3です。

バンコクでのランチは、タイの若者に人気なお店で「ソムタムヌア」
というお店です。名前のとおりソムタム(パパイヤのサラダ)で人気のお店。
DSC09695.jpg

私たちが来店したときも、観光者らしき人はまったくいなかったので
ここもかなりローカル度の高いお店だと思います。
バンコクでは珍しく行列になる店・・・として有名らしいですよ^^
お店自体も比較的こじんまりしているので、見つけにくいかも!!

店内はモダンな感じです。

まずは大好きなソムタムから。通常のパパイヤより少し太めにきってありますが、
この歯ごたえがたまりません!!味もさっぱり&ピリ辛で女子は絶対みんな好きだと思う!!
もちろん男子もね^^;カロリーもほぼゼロに近いらしいです♪
辛さはお店の人に言えば調節してくれます。私は辛いのにしましたが^^

DSC09697.jpg

そして「パッカノムチーン」というスパイシーな麺の炒め物!!これも少しピリッとするけど
とてもおいしいです! 
DSC09699.jpg

これもこのお店の大人気メニューのひとつ「ガイトート」タイ風から揚げです。
味はしっかりついていて、外側はカリッ、内側ジューシーで、
これ、私的にかなりヒットでした!!

DSC09708.jpg

そして「ナムトックプラートート」揚げ魚のピリ辛サラダです。

DSC09709.jpg

魚がかなりカラッと揚げてあり、野菜たっぷりのソースとの相性抜群です!!

朝食をホテルでたっぷり食べたのにもかかわらず、2人してここでも食欲はとまらず。
あぁ、ヨッシーも大食いで心からよかったと思います。

DSC09707.jpg

ちなみにお値段ですが、これだけ食べて2人で260B(約780円)ほど。
一人あたり390円くらいですかね^^;日本じゃありえないですよね^^
かなりボリュームもありますよ!!

今回の旅のお財布係のヨッシーも「えっ?本当に値段あってる?」
と驚いていました。

お洒落で清潔なお店だし、タイのヤングが好きなのもすごくよくわかります!!笑

お店はサイアムスクエア(バンコクの原宿のようなとこ)の一角にあります。

その後近くのバンコクの巨大デパート「サイアムパラゴン」にてのんびりショッピング。
荷物持ちがいるのでショッピングも楽チン♪

途中カフェで一息ついたり、1時間ほど足つぼマッサージもしました。

サイアムパラゴン

ちなみにここ、サイアムパラゴン内には水族館もあるのですが・・・・・

これ、何かに似ている・・・・・。Sam???

DSC09719.jpg

では次回へ続く。。。。

タイ旅行 | comment(0) |


2009/10/25 (Sun) ふらりのんびりBangkokの旅3

今更ですが最近いろんな理由で語学を学んでいます。
自分の脳のキャパのなさに撃沈しながら・・・・
こんなとことなら学生のとき、もっと頑張っておけばよかった。
むしろ欧米で青い目で生まれてくればよかった。。。。
な~んて思っても too late.

腐りかけた脳みそをフル回転させているのでパンク寸前です。




というわけでバンコク日記3です。

結局モーニングコールよりだいぶ早い時間に起床した私たちは
ホテル内を軽く散歩。

ホテル内のいたるところに現代アートの数々。。。

DSC09638.jpg

光のシャワーを浴びてリフレッシュ。

DSC09655s.jpg


DSC09660s.jpg

DSC09657.jpg

思わず気持ちよくてここで再び寝そうになりました。

そして朝食。高級ホテルではないので、さほど期待していなかったのですが、
種類がたくさんありました。

DSC09645.jpg

DSC09640.jpg

DSC09644.jpg

野菜も果物もすごくフレッシュだったので、朝から食べ過ぎました。
ベーカリー系もおいしかったので、ヨッシーはパン類だけで3往復くらいしてました。
普段朝はご飯派なのにね。。。

ご飯を食べた後は再びホテル内でのんびり。。。
なんせ観光の予定を一つも入れていない旅なのでダラダラです。
今のうちに体をしっかりリセットさせておかないとね。

そろそろ街にでもいってみようか~とお昼少し前にやっと重い腰をあげました。
ホテルから最寄の駅まではホテルが管理している無料トゥクトゥクにて
送迎してくれるので、ラクラク。これがまたもっと遠ければいいのに・・・と
思うほど、あっというまに駅についちゃうんですけどね^^;

DSC09684.jpg

バンコクは交通渋滞がひどいので、できるだ便利なけBTS(モノレール)を使用します。
蒸し暑いバンコクとは対照的にBTS内はクーラーがガンガンで寒い寒い・・・・

DSC09694.jpg

目的地に行く途中、道に迷い、大学の入口のセキュリティで1人の男性に道を聞くと
どれどれ??と周りの人たちが集まりだし、いつのまにか10人くらいになってました;
結局ちゃんと道がわかる人は1~2人しかいないのですが^^;、それでも
どうした?どうした?と興味津々で集まってくれるタイ人が好きです。笑

そして着いたところはSilom bodyworksというマッサージ&スパのお店。

DSC09690.jpg

行動派な方々から比べたらなんてもったいない時間の使い方・・・と思われるかもしれませんが、
私の今回の目的は自分自身のメンテナンスの旅なので、
こんなやる気のないプランでいいんです^^;

DSC09685.jpg

あまり観光用の雑誌には載っていない場所(駅からもちょっと歩きます)ですが、
前々から気になっていたお店でした。今年の5月にお店を拡張したので
お店もすごくキレイです。

バンコクでは男性もほとんどスパを施術することができます。

私はフェイシャルエステをやりながらフットケアを。

ヨッシーはヘッドスパをやりながらフットマッサージをやってもらいました。

別々に各1時間やってもらうこともできますが、お姫様気分を味わいたかったので
同時進行でやってもらうことにしました。^^

ちなみにケアにはオーストラリアのオーガニックコスメの「jurlique(ジュリーク)」を使用しています。
私が気になっていたのは私の大好きなこのジュリークのproducts使ってくれるお店だったからです。
実際にお店にはジュリーク製品の使用&販売許可証のようなものもありました。
特にフェイシャルだと何のproductsを使用しているのかはかなり気になるところですが
ジュリークなら安心です。(香りもすご~~くいいですしね)

まずはカウンセリングを行い、その後、別室で足もとを洗い、スクラブで角質を取り除き、
ごわついた肌を柔らかくしてもらいます。

DSC09689.jpg

そしてベッドのある施術室へ移動。2人なのでカップルルームでやってもらいました。

DSC09687.jpg

フェイシャルはまずメイクを落とし(←これも全部ジュリークでしたよ)、
洗顔をしてスチーマーをかけながら、
毛穴の汚れを吸引器で取り除いてもらいます。
そして化粧水をたっぷりつけてクリームパック。ジュリーク製品は使ったことがあるので
ほとんど全部香りに記憶がありましたが、やっぱりいい香り。(香りにはすごく敏感な方なので)
パックをしている間は足は既にもう一人の方が施術中なので手のひらから腕元にかけて
マッサージしてくれます。

これぞ快楽。日本では味わえない贅沢です♪

ちなみにヒーリングミュージックと共に、雑音の如く
隣からはいびきらしきものが聞こえてきました。(ヨッシー気持ち良すぎて爆睡中;)

そしてクリームパックを取り除いた後は再度化粧水をたっぷりつけ、美容液、目もと用クリーム、
乳液をつけて完成です。

そしてお茶をいただき、代金を支払うのですが、
1時間で2人で2000B(約6000円)でしたが、プロモーション中で、
更にディスカウントしてくれたので1500B(約4500円)でした。

ということは一人当たり2250円。 安いっっ!!!!

マッサージだけだったらバンコクの相場的にはこれでも全然高いですが、
ジュリーク製品使用のエステ込でこの価格は絶対に安いと思います。

う~~~ん、幸せのひとときでした
でもヨッシーはせっかく行ったのに、爆睡したせいでまったく記憶にないそうです。
もったいないね~!!

ちなみにお肌はぷるんぷるんになりました。ジュリーク製品は低刺激なので
肌に負担をけず天然ハーブの力で透明感のあるお肌にしてくれました。
5歳は若返りました♪(←あくまで自分比)

ちょうど13時くらいになったので、スパを出た後はランチに向かったのですが、


それはまた次の機会に。。。。

タイ旅行 | comment(0) |


2009/10/23 (Fri) ふらりのんびりBangkokの旅2

Bangkok到着後、入国審査&検疫を(←検疫の人、うたた寝してたのでそのまま)通過し、外にでると、相方ヨッシーは早速機内に忘れ物をしたことに気づき、(しかも大事なケータイ!)慌てて私の持っていたケータイでエアラインへ連絡するも深夜なのでつかまらず。。。。(到着が深夜0時すぎころでした)

普段こういう役目(忘れ物、落し物担当)は9:1の割合で私の方なので

「落ち込まないで~~、絶対見つかるって!!」

と緊急事態にもかかわらず、言えたことにちょっと快感。笑 (いつも言われっぱなしなので;悪女な私です。)

まぁ、タイの市内で紛失したら確実にアウトでしょうが、
機内ですしね。。。(っていっても機内お掃除のおばちゃんは皆タイ人か。。。う~~ん;)

送迎の方に話をすると、明日の早朝に空港へ行く予定なので、
聞いてみてあげるわと言われ、
彼女の名前とエージェントの連絡先が記載された名刺をもらいました。

ついでに「ほんと頼むからお願いね」と彼女へのチップもはずんでおきました。笑

そして深夜1時、Pullman Bangkok Kingpower hotelホテル、に到着。
今回も思い立ったのが比較的ギリギリだったので、
限定されたホテルの中でも空きがあり価格が安く清潔感のあるホテルを私がチョイス。

前回滞在したマリオットリゾート&スパホテルと比較すると、リゾートというよりは
スタイリッシュでモダンなホテルでした。一昨年できたばかりのホテルなので、
比較的新しいようです。セール品のエア&ホテルのパック(もちろんフリープラン)
で予約したのでかなり安かったです。


ヨッシーは自社飛行機で行こうと思えばかなりお安く行けるのですが
飛行機嫌いのくせに、こういうときだけは他社飛行機に乗りたがります。
(ANA好き)

さてホテルですが中心地へのアクセスもよく、隣にはDuty Freeもあるので、
免税品目当ての方にはお勧めかも!(私は興味がない派なので行きませんでしたが。)
客室に行くエレベーターは部屋のキーカードがないと動かないようになっているので、
セキュリティー面もなかなかしっかりしてそうです。

女性の一人旅にもすごくおすすめなホテルだと思います。

DSC09613.jpg

DSC09810.jpg

お部屋はシンプルですがすごく清潔感がありました。テレビは液晶♪
更にこの液晶テレビでモーニングコール、ルームサービス、スパの予約等すべての
オーダーができてししまうのです。なんて便利なシステム!!

DSC09617.jpg

嬉しいことに、シャワーブースとバスタブがセパレート!!日本人には嬉しい環境です。
(バスタブにも伸びるタイプのシャワーがついています)
日本からお気に入りのアロマオイルとと入浴剤を持ってきたので
ゆっくりお風呂タイムを楽しめそうですな~~。

DSC09619.jpg

DSC09626.jpg


この日は荷物を整理してお風呂に入り明日に備えて早めの就寝・・のつもりがもう3時。
明日の予定、全く決めてないけど・・・・
まぁいいっか^^;

そして翌朝

モーニングコールすらまだ鳴っていない早朝6時に昨日の送迎の方からの
TELで起こされました。

「空港からヨッシーのケータイを持ってきたわよ~~!ロビーにいるから来て!」
とのこと。

はやっ!!もう??? (あれ?数時間前に会いませんでしたっけ???)

でも、見つかってよかったね~~~~!^ ^ヨッシーも一安心でした。

よかったね、チップをはずんだ甲斐あったね。それにしても親切な人だったな!
かな~~り早起きしてしまったけどね^^;

ヨッシーはロビーまでケータイを取りに行き、その間
私は部屋の窓からみた景色をパシャリ。まだちょっと薄暗いですが・・・(なんせ朝6時なので)
バンコクはまだ雨季にあたるようで、ほぼ毎日1度は必ず雨が降ります。

意外に緑の多いホテルでした。

DSC09632s.jpg

プール大きいなぁぁ。。。。こんな時間に泳いでいる人は間違いなくファランであろう。

DSC09666.jpg

というわけで次回へ続く。。。。
DSC09677s.jpg

タイ旅行 | comment(0) |


2009/10/22 (Thu) ふらりのんびりBangkokの旅1

1か月前の話。

飛行機をみていたら旅をしたくなって、気づいたらチケットを予約・・・
というのは嘘で、少し時間ができたので家でのんびりするならどこか行こうかな
と思いたちました。

しかも2か月前にも行った毎度おなじみの場所。〈私、何度目だったかな・・・・まぁいいか。)
本当は一人で旅する予定でしたが、急きょ飛行機嫌いの相方ヨッシーという名のSPが同行することに。笑

DSC09569s.jpg

↑あっ、これには乗ってませんが・・・^^; 


夜便だったので、午前中は2人して家の掃除をしてました。


そして空港。
大事なものはヨッシーが管理。しっかり者の秘書がいると便利。あっ、SPだった;

DSC09573s.jpg

搭乗時刻が近づきゲートへいくと飛行機は思わぬdelay・・・・

結局1時間以上待たされました。
まだかまだかとイライラムードのお客さんもいましたが、
おかげで私たちはゆっくりDuty Free散策&コーヒーブレイクができました。

DSC09580.jpg

国際線のANAに乗るのはまだ数回目ですが、
今回行きのCAさんたち、ちょっと残念な感じでした。
(逆に帰りのANAのCAさんの接遇が感動的なくらいものすご~~くよかったので、
余計にそうみえたのかも)
外資と比べたら素晴らしい部類だと思いますけど。笑

ミールサービスが終わり、しばらくした頃、薬を飲みたいのでと水を頼んだのですが
いくら待てど来ず。。。。

再度コールボタンを押して頼み直し、waiting・・・・・。
やっと来たかと思えば・・・・


「おまたせしました。ワインでございます。。。。 (もちろん日本人CA&中堅クラスの方です)


へっっ??????


ワインで薬が飲めるかぁぁぁぁ!!!!!!

コントかと思いました;

結局薬を手に、水をもらうまでに40分経過;
この水はどこの山まで汲みにいってきてくれたんでしょう??南アルプス?

(こんなんなら最初から自分でギャレーに頼みにいけばよかったって話ですがね^^;)

更に前に座っていたご年配の方がマッハで風のように通路を通過するCAさんに何度も
「すみません」と声がけするも気づかないこと3往復。。。。


見かねたヨッシーが「すみません、こちらの方が・・・」と呼び止めてました。


更に更に1番後部のラバトリーでトイレ待ちをしているとギャレーが丸見えだったのにもかかわらず、
CAさん、引出のclosingは基本足蹴り&下に落ちているものは足で拾う・・・そして上の棚のタンブラーが無理やり物を入れてるので閉まらず腕力で抑え込み。

見事な手&足さばきでした。笑
隣で並んでいたジェントルマン、その姿にポカーンと口をあけていて、
そっちのほうが面白かったです。笑 
「女って怖いなぁ・・・」と思ったかしら?←そこは否めませんね。 笑


まっ、エコだし、サービスに対してそう文句は言えませんが・・・;^^


今回の飛行機に乗っていたクルーさんたちがたまたまそんな感じだったわけで
指定して乗るくらいANAは好きなエアラインですのであしからず。^^;
帰りのクルーさんは本当に親切な方たちでしたよ^^

ちなみにこれが夜21時頃にでた機内食。事前に空港でごはんを食べてしまった為、
苦しかったです・・・・;

DSC09586.jpg

てな感じでBKK到着。

DSC09603_20091022080119.jpg

前回と同じ(しかも2か月前にも行った)タイ、バンコク日記ですが、今回は観光というかのんびり・・・
といった感じの旅なので、気合をいれて写真は撮ってません^^;


のんびり綴っていきたいと思います。

タイ旅行 |


2009/08/24 (Mon) Bangkok旅行 ⑭ ~bangkok旅行最終編~

DSC09163s.jpg

サワディーカ~♪バンコク最終日の日記です。

最終日は買い物三昧^^;

移動はもっぱらBTSかタクシー。(上を走っているのがBTSです。)

DSC09164.jpg

日中は前日に行ったプラトゥーナム市場(洋服の市場)でリベンジ。
たまたま入った路地にとてもよいお店があり、そこで同僚2人はものすごい勢いで服を大人買いしてました。^^笑

私たちはアジアらしい楽ちんパンツをおそろいでゲット。
2人とももうすっかり値切り上手です♪

それにしても最終的に値切ってみると表示価格よりだいぶ
安くなるので、一体どれだけぼったくってるの???と言いたくなります。
バンコクの市場へ行く機会がありましたらぜひちゃんと値切ってくださいね。笑

ちなみに私が購入したのは黒を基調とした楽ちんワンピです。
着心地&着やすさ抜群。スーパーへいくのに2秒で着替えられるので便利です。笑

アジアらしい派手柄もカワイイけど、普段使いはやっぱりシンプル派。
(上のはちょっと派手目ですが色と柄が下のほうだからいっかってことで。^^;レギンスと合わせて楽ちん部屋着にもなってます)

DSC09260.jpgDSC09262.jpg

続いてデパートへ移動。ここでは自分のものはもちろんお土産を購入。バンコクはスパが盛んなこともあり、ナチュラル系のボディケアプロダクトのお店がたくさんあるので、見ているだけでもとっても楽しいです。

今ホテルのアメニティにもなっているHARNN(ハーン)THANN(ターン)タイ王室も御用達です。
DSC09169.jpg
DSC09168.jpg

ここではありがちなお土産ですがソープを購入。写真のものはレモングラスです。
DSC09249.jpg

こちらもナチュラルコスメのお店PrannDSC09170.jpg

プロモーションをやっていてシャンプーが安かったので、お土産に購入。(またシャンプー;)

DSC09258.jpg

そして製品に夢中になり写真を撮るのを忘れた私の大好きなお店のpanpuri

ここはタイを代表するスパブランドの大御所的存在です。ひとつひとつの香りが奥深くて他のブランドとはちょっと違います。さすがに結構よいお値段しますがハンドクリーム(約3000円くらい)ひとつをとってみても成分にとてもよいものを使用しています。(たとえば高級化粧品の美容液に入っている成分など)仕事柄化粧品成分はかなりじっくりみちゃいます^^;あっ、もちろんタイ語は読めないので、英語ですが・・・・^^;。(←今年こそちゃんとタイ語勉強しよ~~!!)

あとはアロマオイルをよく買うお店はMt.Sapolaというお店。
以前にも購入したことのあるジャスミンとレモングラスのエッセンシャルオイルを購入。
(ストック用です;)

DSC09256.jpg

ついでにラベンダーのルームスプレーも。寝る前にシュッとひと吹き。

DSC09352.jpg

デパートでは食料品や日用雑貨のお土産も購入しました。

<DSC09180.jpg

スーパーに並んでいるフルーツをみると、あぁ、外国にいるんだなって思います。
色の鮮やかさにみとれてしまいます。
DSC09178.jpg
DSC09179s.jpg

いろいろとお買い物をしている間にあっというまに時間はすぎ空港へ向かう時間になってしまいました。
DSC09185s.jpg

空港にいってからもお買いものに夢中になりセキュリティから搭乗口までの150Mくらいの距離を今後30年分くらいの体力を使って猛ダッシュしました;

最後までなにかといろんなトラブルもありましたが・・・・^^;短いステイではありましたが女子だけの旅、すっごくすっごく楽しかったです。
観光もできてスパもできてマッサージもできて買い物もできてのんびりできて大満足でした。
何よりガールズトークもできたしね。!!←それが1番楽しかったりする♪

3人共仕事のことなど100%忘れていました。まっ、働くときは働く、遊ぶときは遊ぶ。メリハリはつけないとね。笑 翌日から仕事だったのでハードでしたが旅中は十分に癒されたと思います。

何度も訪れていますがやっぱり私はバンコクが大好きです。
懲りずに近々また行こうかなんて思ってます。^^(実は既に水面下では予定が着々と。。。。笑)

連休があれば足をのばしたくなります。^^

国内旅行もしたいのですがどうしてもNRTが近いのでついつい・・・・・・^^


今回、まだまだバンコクをかじった程度ですが、この旅行記で少しでもタイに興味をもってくれたらうれしいです。


長々と自己満旅行記を綴ってしまいましたが、読んでくださった皆さん、ありがとうございます。


また次回から平凡日記へ戻ります♪

タイ旅行 | comment(0) |


2009/08/23 (Sun) Bangkok旅行 ⑬ ~不思議なタイスキ編~

3日目の夜はいろいろ歩き疲れたので、サイアムパラゴン(タイでは高級デパート)内のタイスキ屋さん、MKゴールドへ。

タイ料理はトウガラシやニンニクのきいた料理が比較的多い気がしますがやっぱり食べ過ぎると胃も疲れてくるので、ここは南国タイでさっぱりめのお鍋でお腹を癒します。

タイスキとは野菜、肉、シーフード等を鍋で煮て甘辛いタレでいただく料理です。
写真をみている限り日本食のようですが、これもれっきとしたタイ料理です^^。

DSC09079s.jpg

MKゴールドは一ランク上のタイスキ屋さんで通常のタイスキ屋さんと比較するとちょっとだけお値段も高いのですが(といっても日本に比べれば全然安いですが^^;)素材は新鮮で清潔感のあるお店です。

肝心の味の方は・・・おいしかったです!最初は頼み過ぎちゃったかなぁぁと思ったのですが、これがまた意外に量を食べれてびっくり^^野菜もたくさん食べれるし、女子にはヘルシーではないかと思います。


タイスキを満喫後も軽くショッピングをしつつサイアム駅からチットロム駅までしばし歩いて移動。
セントラルワールドZENの17階のスカイラウンジZenseへ行き閉店までまった~~り;

内装もおしゃれでくつろげるソファがたくさんあるところなのでおススメです^^。

本当は野外の席が素敵なのですが、雨が降ってしまい断念。
お食事もできるところなのでまた晴れの日リベンジしたいと思います。

DSC09095s.jpg

ちなみにここ、タイ料理のほかにもいろんな国の料理が楽しめます。
もちろん日本食もね!!

DSC09084.jpg

そうそう、気配り上手のH姉が私とTじぃにサプライズでロータスのお香たてをプレゼントしてくれたので並べてみました~~~♪

20090707230844.jpg

かわいぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!こういうさりげない優しさにジーンときます。
本当にいつもありがとうね~~~~!!!!!


女子3人でしばし大人の時間を楽しみました。(チョコレートスフレとピスタチオのアイススフレもおいしかったです♪)

次回は最終日。これまで長々と旅行記を続けてきましたが、次回で最後にする予定です♪
今回は特に長々と書いてしまいました^^;いい加減飽きたかと思いますが日記を読んで少しでも
タイに興味をもってくれたらうれしいです。

完全なる自己満日記なので興味のない方はスルーしちゃってくださいね~。


ではでは今日もおやすみなさい。^^

タイ旅行 | comment(0) |


2009/08/22 (Sat) Bangkok旅行 ⑫ ~3日目は街をぷらぷら編~

久々ですがタイ・バンコク旅行の続きを・・・・・

3日目以降のメインは買い物。

既に記憶が飛び飛びなので思い出した順に書いていきます。^^;

3日目は朝食後、しばしホテルで待ったりした後最寄のBTS(モノレール)の駅まで
行くためにホテル所有のボートに乗り込みます。

DSC09020s.jpg


チャオプラヤー川をプチクルージング。川沿いホテルは比較的ファランの利用が多いようです。
(日本人はまず利便性・・・・だものね。)

DSC09021.jpg

バイバイホテル。(また戻ってくるけど;)

DSC09023s_20090822013801.jpg

DSC09030.jpg

お世辞にもきれいとは言い難い川。
でもタイを代表する歴史ある有名な川です。

静かな川をのんびりクルージングもなかなかよいものでした。

クルージング途中、一人旅中のとびきりスタイルのよいスパニッシュ系のキレイなお姉さんに声をかけられちょっとだけお話しましたが会話途中もサングラスの奥にすけて見える情熱的な目ヂカラに吸い込まれそうでドキドキしました。(笑)キレイに男も女も関係ないよね。あ~それにしてもキレイだったなぁ♪(←しつこい)

あの小鹿のような小顔をみたあとに自分の顔は鏡でみたくありません・・・笑


なんで欧米の人って簡素な格好をしていてもあんなにキレイで絵になってしまうんでしょう。今度生まれ変わるときはぜひ、絶対にあちら系に生まれてきたいものです。笑


その後BTSに乗って向かった先はプラトゥーナム周辺。

DSC09037s.jpg

ちょっと古い街並みですが緑色の簡易屋根があるところがプラトゥーナムマーケットです。

一見期待できなさそ~うな古い市場なんですが、
実は探すと掘り出し物がたくさんある衣類市場です。

日本からやって来ているバイヤーさんもよくみかけます。
たくさん買えば買うほどに安くなりますからね~~。

ただこの日も暑くて暑くて・・・・日中は少し動いただけでも汗ダラダラです。

というわけで暑さに弱い私たちは数か所の路地を見て回った後、
さっさとお隣のクーラーのきいている室内のプラトゥーナムセンターへ移動。笑

ここにもかわいいカゴバッグがたくさん売っていて同僚2人は真剣な顔でバッグ選びに夢中。
私は前日カゴバッグの思わぬ衝動買いをしてしまったので今日はいいかなぁと思っていたのですが
またまた気になるバッグを発見してしまいました。

小ぶりでしっかりしていて使いやすそう&色も遊び心があってかわいいかな・・・・^^;と。
チャック、内ポケットもついてます。

20090822011131.jpg

実際日本に帰国後、かなり活用してます。^^(ちょっとそこまで用の使用頻度率高です;)
お値段は忘れちゃったのですがたしか250~300B(約750円~900円)前後だったかと。。。。
もっと安かったかも・・・・^^;

ちなみにこのバッグの他にもH姉とおそろいの黒の布バッグも購入。
たくさん入りそうなので通勤用にするつもりです。

同僚2人も複数購入していたようです。^^

その後今若者に人気のプラチナムファッションモールへも行きアクセサリー等々を購入し、
バンコクの中心地、サイアムへ移動。

とりあえず小休止。。。ということでスイーツタイム。
大好きなマンゴーちゃんたちに会いにcafe マンゴータンゴへ

DSC09048.jpg

内装もすごくかわいいお店です。

DSC09042s.jpg

しばし甘~いフレッシュなマンゴーとマンゴーシャーベット、マンゴープリンを堪能。
お値段はこれで100B(約300円)です。

DSC09047s.jpg

スイーツのおかげで生き返りました。^^

その後はバンコクでは超有名な巨大高級デパートサイアムパラゴンをぷらぷらし、

パラゴン

予約していた本日のスパへ。。。。^^

毎日癒されますよ~~~♪

今回予約していたのはDivana Massage & Spa(ディバナ マッサージ&スパ)という都会の中でもリラックスできる一軒家スパへ。

DSC09051.jpg

自然がいっぱいの隠れ家風スパですが、実際は結構駅近です^^;

DSC09060.jpg

ここでもカウンセリングシートに記入(英語)し、施術に使う香りを選びます。

DSC09052s.jpg

私はここでも迷わずアンチストレス用の香りをチョイスしたのはいうまでもありません。(笑)

ただ、こちら、今すごく人気があるらしく、予約はしていてもかなり待たされます;
(クーラーのきいている静かな部屋ですが)
お時間に余裕がない方はちょっとキツイかも・・・・。

軽くシャワーを浴びた後、温めたオイルを使用し、疲れた体をもみほぐします。

最初かなり強めでちょっと痛かったので「もうちょっと弱めで・・・・」とお願いしました。
全体的に強めなようですね^^;でも伝えた後はちょうどいい強さでマッサージしてくれたので
思わずウトウトしてしまいました。

施術後はやはりお茶とフルーツがでてきました。

しばしお店でくつろいでいるとスタッフのお姉さんがやってきて

「先ほどはたくさん待たせてしまって申し訳ありませんでした」

とお詫びにこちらのスパオリジナルプロダクトのジャスミンのシャワージェルを頂きました。
DSC09259.jpg

なんだかかえってこっちのほうが申し訳ないような・・・・^^;
でもこういう細やかな配慮も嬉しいですよね。

ちなみにここでも香りのよいスパグッズを購入してしまいました。
ナチュラルな素材で作られているここのスパプロダクトは人気があると出発前に調査済み。
先ほどのサイアムパラゴンにもここのプロダクトを購入できるお店があるそうです。

購入したのはまたもやシャンプーとコンディショナー。(今度はペアであったよ^^)
頭皮をすっきり洗い上げるタイプです。使うのが楽しみだなぁ~♪

今現在お風呂場に5種類のシャンプーがおいてあるので、それを使い切るまでは
まだ使えませんが・・・・--;

DSC09252.jpg

更にこれは絶対に買おうと思っていたモノ。

DSC09253.jpg

今巷を騒がしている怪しい粉・・・ではなく、バスパウダー(入浴剤)です^^。
これ、そのまま置いておいてもいいんじゃないかと思うくらいすごくいい香りなんです。
おうちでジャスミン風呂に入れるなんて幸せだなぁぁぁ♪♪

ローズとジャスミンを購入し、ローズの方を数日前の日記にシャンプーをくれた友人にお土産であげました。

買い物三昧な1日でしたが(スペースの関係で若干はしおりましたが)充実した3日目でした~~。

次回は3日目のディナー編から・・・・。

そうそう、3日目も移動で1回トゥクトゥクを利用しましたが、このドライバーがまた好き放題運転するので、(信号無視したり反対車線を走ったり・・・)警察に捕まって、運転免許証を没収されてました。

過去にも数回バンコクで警察に捕まったことはあるので今さら驚きませんが(言うまでもなく私が悪いことをしたのではなく運転手の交通違反ですよ・・・・^^;)多くはドライバーが警察官にチップを払って見逃してもらってるみたいです。(実際チップを払ってる姿を何度か見たことがあります)でも最近は見回る警察官も増えて厳しくなってはきているみたいですが・・・・・;警察も隅に置けませぬな~。

日本の常識は異国では常識ではないことをこんなところでも肌で感じることができますよね;


旅はこれだからおもしろい♪^^

タイ旅行 | comment(0) |


2009/08/14 (Fri) Bangkok旅行 ⑪ ~ホテル内でゆったり編~

世の中は今日はお盆休みだというのに、私は今日も仕事・・・・・

でも今日は友人から素敵なシャンプーのギフトを頂き、
お風呂に入るのが楽しみで深夜にルンルン帰宅。

前々から、友人から話を聞いていて

「このシャンプー良さそう~~!!」

とぼやいてたのですがなかなか買いに行けなくて・・・
心優しい友人はそんな私のぼやきを聞き流さず、さりげなくギフトしてくださいました。

john masters organics(←気になる方はリンクしてみてください)のシャンプー&コンディショナーです。

NY生まれのブランドで厳しい13の基準をクリアし、化学物質を一切使わずオーガニックハーブを贅沢に配合したヘアケア、スキンケアプロダクトのお店です。

すごくナチュラルなアロマ精油の香りで仕上がりもさっぱりでツヤツヤになりました~~!!

DSC09280.jpg


あぁ、優しさが身にしみます。。。。



さて、バンコク旅行日記の続きです。
はりきって朝食をこれでもかってほどにたくさん食べて満腹になったあとはホテル内でしばしゆったり。

DSC09003s.jpg

DSC09009s.jpg

DSC09014s.jpg

眩しい緑とブルーのコントラストが言葉いらずの癒し空間でした♪


DSC09134s.jpg


通路のあちこちにキレイなお花たちが美しく咲いてます。みんな美人さんだね~~!!


DSC09127s.jpg

日差しも強く蒸し暑いバンコクですが壺の水面に浮いているお花を見るとすごく涼やかな気持ちになります。

DSC09136s.jpg

1日ここでぼーっとしてたいほどに(きっと日焼けしてまる焦げになるでしょうが)素敵な空間でした。

この風景を思い出すだけでも現実逃避ができそう。。。実際やってます。笑

次は市内へお出かけ編へ続きます。。。。。

タイ旅行 | comment(0) |


2009/08/13 (Thu) Bangkok旅行 ⑩ ~マリオットリゾートホテルで朝食編~

最近仕事で不規則なスケジュールが続いているので正直睡眠不足なのですが眠気が襲ってくるまで
しばし日記を書くことにします。^^;

またまたブランクがあいてしまいましたが・・・・タイ旅行日記の続きです。
私、既にタイ旅行だけで10回も書いてしまったんですね^^;(恥)

私のくどくどしい自己満日記を読んでくださった皆さん、
本当に本当にありがとうございます。長々とひっぱってしまってすみません。
でも、ここまできたらあともう少しだけおつきあいくださいねー^^;




3日目の朝はのんびりです。タイは今雨季にあたるので、1日1回はスコール(バケツをひっくり返したような大雨)にあいますが、朝は比較的いつもとてもよいお天気。

朝食のある別棟へ移動する途中、たくさんの緑に囲まれて、
植物の隙間から差し込む光のシャワーにたくさん元気をもらいました。

DSC08977s.jpg

すぐ横にはバンコクを代表するチャオプラヤー川。

DSC08982s.jpg

ホテルのあらゆるところにアロマウォーマーが置いてあるため、どこにいっても良い香り。
だいたい使用されているのがタイを代表するジャスミンかレモングラス、ロータスの香りです。

DSC08999s.jpg

もちろん全部エッセンシャルオイルは持ってますよ~~♪^^
でもやっぱり自分の家で香るのとタイで香るのでは全然気分も違うのですが・・・・

香りって過去にあった既にすっかり忘れてしまったような思い出をふと呼び戻す力がありますよね。

「あっ、この香りあのときの・・・(^-^)」って。

私はタイでこの香りを嗅ぐといつも初めてこの国を訪れたときのことを思い出します。
初めて訪れた日本以外のアジアにドキドキしてしまったのですが、アロマの優しい香りとタイ語の柔らかい発音にすごく心を癒されたおぼえがあります。

でも同時にタイの香りと言えばやっぱり街中のタイ独特の生活感漂う匂い(おもにタイ米や香辛料の匂い)でしょうか。正直初めて訪れた時はすごく苦手で「う゛っ・・・オエッ」ときてたんですが、(笑)そんなのにもだんだん慣れてきてしまいました。^^; むしろあれがないと「タイへ来た~!!」って感じがしないかも。笑


話は変わってここはホテルの1階のトイレ。トイレを撮影する人なんて世の中で私くらい?・・・と思いながらもあまりにキレイなので撮っちゃいました。^^; 写真では伝わりにくいですが、トイレもクンクンしたくなるほどにすごくすごくレモングラスの爽やかな香りです♪もちろん、手をふくタオルにもほのかに香り付がされています。なんて粋なハカライ。私、1日中ここにいてもいいかも。笑

すみません、匂いフェチなもんで、香りの話題ばかり・・・・・

DSC08995s.jpg


さてトイレの話題の後でちょっとアレですが(;)、肝心のホテルでの朝食。せっかくなので、外でいただきます。

DSC08992s.jpg

ブッフェスタイルの豊富なメニューをみて女子3人の食欲のエンジンが再びフル活動し始め、。
朝からまた食べまくっちゃいました。

DSC09115s.jpg


スミマセン。ビジュアルを意識するのを忘れてました。。。。

DSC08987s.jpg

DSC09116.jpg

蜂蜜が最高においしかったです♪

ホテルでおいしいコーヒーとフレッシュなフルーツジュースを飲みながら
ゆったり朝食を楽しむ。これも旅の醍醐味ですよね。いつまででも座っていたくなります。

重い腰をあげ、朝食を済ませた私たちはしばしホテル内をお散歩。

これがまた大都会バンコクとは思えない癒しの空間なんですが、そろそろ眠気が襲ってきたので、
また次回書くことにします♪ではオヤスミナサイ。

タイ旅行 | comment(0) |


2009/08/08 (Sat) Bangkok旅行 ⑨ ~スアンルゥムナイトバザールへGO編~

バンコク2日目。夜も更けてきたにもかかわらずトゥクトゥクにさんざん頭をシェイクされて
目が覚めた3人が次に向かったのは『スアンルゥムナイトバザール』。

夜にだけ開催されるマーケットです。

電車を利用する場合は地下鉄のルンピ二駅より徒歩1分です。

DSC08973.jpg

これがまた広い広い・・・・何度か訪れているけれど、
未だこのマーケットの地形がわかりません。笑

1回スルーしてしまった場所にまた戻りたいと思ってもなかなか戻れないので、
買おうかどうか悩んでるくらいなら後から後悔しないためにも、
絶対に買ってしまったほうがよいかと思われます。

市場内には大きなライブステージがあり、毎回誰かしらが爆音で歌っています。
タイ語なのでほぼ意味はわかりませんが、
歌を歌っているお姉さんの歌唱力が決して高くはないことだけは私にもわかります。笑

DSC08971.jpg

同じようなお店が長く、そしてたくさん軒を連ねてます。
そして店員さんに関してはほぼやる気がなく、普通にトランプしたりテレビみたり、
お向かいのお店の人としゃべったり、日本の店員がこんなことをしたら
クビになるであろう・・・というまさにお手本的存在です。
クオリティの高いサービスを求める方にはバンコクは不向きかも・・・(高級ホテルや、
レストランは除きますが・・・・)

でも私は個人的にタイのそんなゆるさと適当さが好きです。

DSC08974.jpg

それにしても何でも売っています。服、靴、セクシー下着、
小物、薬、家具、コスプレグッズなどなど・・・・

ちなみに私がここで購入したものはカゴバッグ。
特に買うつもりはなかったのですが、同僚に

「ここ見よう」

と言われて入ったところで私が購入してしまいました。

シンプルで形もしっかりしているカゴバッグ。
チャックもついているし、マチもちゃんとあるので物も入れやすそうです。

DSC09273.jpg

ちなみにお値段は350B(約1050円弱)。

本当はもっと値切りたかったのだけれど、
お店のオバちゃんが「これでもかなりのディスカウント価格なのよ!」
と頑なに言われたので、断念。

でも、日本では確実に1050円でこれは買えないと思うので、結構満足です。

現在、日本でもかなり活躍してくれてます。


そして更に歩くとスパプロダクトのお店、White Elephant(ホワイトエレファント)というスパプロダクトを扱うお店を発見。

(↑パソコンから日記をご覧頂いている方は参考ページにンクできるかと・・・)

ここでは私以上に同僚2人がかなり食いついて目の色変えてました^^;
何でもキュウリのスクラブ?!(だったかな??)の香りが気に入ったとかで、
友人へのお土産に大量購入してました。^^

他にもいろいろたくさん購入していたみたいです^^;

ちなみに私は地味に2つだけ購入。

ラベンダーシャンプーとティーツリーのシャワージェルです。

特にラベンダーのものは私が日本で大好きな入浴剤の香りに酷似しており、
私にとってはかなり運命的な出会いでした。^^;

DSC09251.jpg

でも残念なのはなぜかもともとシャンプーしか作ってないとのこと。

なぜコンディショナーがないの~~~~~????(悲)

『シャンプーとコンディショナーは普通セットでしょ??』
という私のいかにも日本人的な固定観念はどうやらタイでは通用しないようです。

まぁ、こういう勝手な思い込みを覆されるのも旅のいいところなんだと思いますが・・・・

ちなみにティーツリーは香りをかいで即決でした。
アロマエッセンシャルオイルに近い香りそのもの・・・って感じです。

ちなみに両方5~600円くらいだったかと思います。

とっても良い買い物でした~~~~。

ルームサービスから始まって半日のアユタヤ観光→ショッピング→お茶→スパ→タイ料理ディナー→ナイトバザール・・・・・

なんとも充実した1日でした。


3日目はもう少しのんびりな感じで・・・・ホテルで少しゆっくりしたいカナ・・・・と。


次回へ続く。。。。。。






タイ旅行 | comment(0) |


2009/08/04 (Tue) Bangkok旅行 ⑧ ~ソンブーン シーフードレストラン編~

2日目の夜はスパ後にホテルに戻り、少しだけ休んだ後は再びタクシーを呼んでタイ料理屋さんへGO!

正直、同僚2人は毎日タイ料理じゃ飽きちゃうかなぁ・・・と選択肢にイタリアン等も考えていたのですが(バンコクにはおいしいイタリアンが結構あるそうです)同僚2人に聞いてみると意外や意外、

「せっかくタイに来たんだし、タイ料理食べようよ~!」

という声が返ってきたので、ここも王道なお店。Somboon Seafood Restaurant surawong(ソンブーン シーフード スラウォン店) に行ってきました。

このお店、バンコクにいく度にほぼ毎回行ってる気がします^^;。笑
そのくらい何を食べてもだいたいおいしいです。
店内にはイケスがあり、そこから魚をとるので、魚介もとても新鮮です。

お店の雰囲気的にはお洒落なレストラン・・・とはほど遠く、むしろ食堂?!という感じの
イメージのほうが強いです・・・・常にワイワイしてる感じ^^;。
気を張らずに手を汚しながら蟹やエビやシャコの殻をむけるところが
女子としてはいいですよね。笑

見た目庶民派なお店ですが、秋篠宮殿下や元首相の小泉純一郎さん、
朝青竜さんも以前訪れたらしく、(お店の入口近辺に写真が飾ってあります。)
タイの王族も利用するという実は由緒正しいお店なんだとか。

値段的には高からず安からず・・・といった感じです。(もちろん原材料を考えると日本では
かなり安い気がしますがタイ相場で考えると断然高いお店の部類に入るのだと思います。)

ちなみにお店は全4階建てで結構広いので、スタッフが無駄にたくさんいます^;。
・だいたいの英語がわかるスタッフ
・なんとなく英語のわかるスタッフ
・英語?なにそれ・・・なスタッフ

と3パターンくらいいるので、オーダーする際にはご注意を・・・。
わかったふりしてわかってないパターンが非常に多いので。笑


ここの看板料理はやはり名物のプー・パッポン・カリー。
カニをまるまる1匹と卵を使ったマイルドなカレーです。
(見た目辛そうにみえるかもですが甘いです。)

DSC08946s.jpg

初めて食べた時は「????」という感じだったのですが、
ハマる味で、ときどきすごく食べたくなるときがあります。
殻付きのものを頼んでも頼めば殻をクラッシュしてくれるので
カニもしっかり食べられます。

DSC08949s.jpg

そして同僚Tじぃの迷わずチョイスのトムヤムクン。
いったい何が入っているのかわからないくらい深い味がでてます。
(おいしいって意味です。^^;)プリプリの海老も入っていて食べ応えも十分です。

実は1日目のディナーでいったバーンカニタでもトムヤムクンを食べたのですが
その際、同僚H姉は

「私トムヤムクンちょっと苦手かも・・・・」


と言っていたのですが、
翌日ここのトムヤムクンを食べたら


「トムヤムクン、いけるかも・・・・」


に変わっていました。不思議・・・・。 ←たった1日で何の変化が????

更に噂によるとH姉、日本帰国後も家でこっそりトムヤムクンを食べてるらしいデス。 ←ボソッ


そして空芯菜炒め。ガーリックがきいてます。
ちなみにH姉のタイでのベストヒットメニューはこれだそうです。
(一応ここ、シーフードレストランだけどね・・・・;まぁいいか。笑)

DSC08954s.jpg

そしてヤムウンセン(タイ風春雨サラダ)
DSC08948s.jpg

以前私が家で作ったものより断然おいしかった!!


続いて海老のフライ・ガーリック風味。ガーリックのレモングラスの利いたクセになる味です。
DSC08951s.jpg

そしてスズキの醤油蒸しです。名前の通り日本の煮魚に似た味です^^;
醤油蒸しされたスズキの白身がホクホクしていて香味野菜が臭みもすっかり消してくれているので
とってもおいしかったです。

DSC08958s.jpg

多分・・・・というか絶対、確実に私たち食べ過ぎだと思います。
写真だとわかりづらいかもしれませんが、ひとつひとつがかなり大きなお皿できます。
料理を運んでくる人たちも明らかに「女子だけなのに、こんなに食べるのか」って
顔でサーブしていたと思うのがどうか私の思いすごしでありますように・・・・・。

まっ、3人でおしゃべりしながらペロッと完食したけどね。笑

相当食べつくしてお腹を抱えて苦しくなりつつもあぁタイ最高!!と3人で幸せを感じつつ
レストランをあとにしました。

夜もふけたところで次に向かう先はスアンルムナイトバザール。夜の雑貨や衣服、
小物を扱う市場です。

実はレストランをでたところからず~~っとトゥクトゥク
(タイを走る三輪タクシー。乗る前に値段交渉をします。)に目をつけられていて

「乗りなよ乗りなよ。」

と言われていたのですが値段交渉をすると、とんでもなく高い値段をふっかけられ、
(日本人だからぼったくろうとするのは当たり前ですが。。。)

「とんでもない!!そんな高いのには乗れないよ」

といってかたくなに拒むと

「ちょっと待った!!わかったわかった」

と言われたので、超破格で値段交渉すること1~2分。

正直なところ、同僚Tじぃはトゥクトゥクに乗るのが初めてだったので、
多少ぼったくり価格でもタイに来た記念に1回くらいは乗ってもいいかな
とも思ったのですが交渉をし始めるとこっちが譲るのが悔しくなり(笑)、
通常のメータータクシーのだいたいの相場がわかっているだけに
かなりしつこく交渉すると

なんてしぶとい日本人・・・・と思われたのか、かなり安い値段で交渉成立。
言ってみるものです^^;

ただ、乗車したはいいけれど・・・・・なんせトゥクトゥクは窓なしのタクシー。
普通に車が走る夜のバンコクの道路を小回りですり抜けるように
超猛スピードで走りだしました。

3人があまりのスピードにキャッキャ言っていることをいいことにトゥクトゥクの運転手は
調子にのっておもしろおかしくどんどんスピードをだして飛ばすので、
3人して左右に頭と髪の毛を振り乱して振り飛ばされそうになりました。;
これは絶叫マシーンより刺激的。

着いたときには3人してヘトヘト・・・・。髪はボサボサで頭はシェイク気味なのでポーっとするし
首は痛いし服装も乱れ、もはや乙女の面影なし・・・・。

DSC08966s.jpg

ちなみにこれが運転していた彼。


こんなとことならもうちょっと金額だしとけばよかったかしら・・・・
でもかなり眠気が覚めたおかげで夜の刺激的なバンコクをまだまだ楽しめそうです^^;


ではでは次回へ続く。。。。。。


タイ旅行 | comment(0) |


2009/07/30 (Thu) Bangkok旅行 ⑦ ~乙女、スパで癒される編~

書けるうちにどんどん書いておかないと旅行の記憶がどんどん遠ざかっていく気がします;
最近物忘れ激しいので・・・・

アユタヤツアー後、バンコクに戻った私たち3人はマーブンクローンにてお茶をし、
その後は予約をしていたスパへ。やっぱり乙女ですもの。スパ天国バンコクにきたからには
キレイになっていかないとね。笑 仕事の疲れをたくさんため込んできたので、
施術するスタッフの方もきっとやりがいがあるはず。笑

今回はデザイナーズホテルのSiam@Siam(サイアム@サイアム)内のSpa ten(スパテン)というスパへ行ってみました。

ちなみにここは私も初体験です。

しかも駅の改札にいったら、とびきり美しいスレンダーなタイ美女2人がわざわざ送迎してくれました。思わず私たち鼻の下伸びそうでした。笑 

タイの女の子ってかわいいよね。声もしゃべり方もかわいいし、スタイルもいい。
前にもいったけど、キュートなタイガールにタイ語を耳元でささやかれたら
私絶対鼻息荒くなっちゃうと思います。あっ、でもタイ人がしゃべる英語でもいいかなぁ。笑
(↑結局言葉を発してくれればなんでもよい。)

タイガール特有のドギツいメイクはちょっといただけないけど、でもタイ人の子がしてると
かわいいんだよね。やっぱり自分に似合うメイクをちゃんと心得ているんだね。

さてさて、エレベーターでホテルの10階へ着くとこんな感じ。
かなりおしゃれな雰囲気漂ってます。

DSC08936s.jpg

まずはスタッフのお姉さんがマッサージで使用するブレンドされたアロマオイルの香りのテスターを
持ってきてカウンセリング。オイルはすべてオリジナルでとてもこだわりを持っているそう。
マネージャーさんは元高級スパ出身らしくクオリティにはかなりこだわっているそうです。


さて、それぞれ第一印象で気になった香りを選びます。
ちなみにカウンセリングは英語ですがタイ人の英語は日本人が英語を話しているような
感じなのですごく聞き取りやすいです。

ちなみに私が数種類の中から直感でアロマオイルをチョイスするとスタッフの方は一言。


「それはストレスを除去するオイルよ。ストレスがたまっているの??」


横で同僚2人はにやけ顔で


「フン、やっぱりね・・・・


と・・・・


このオイルを選んでしまったのは偶然なのかもしくは必然なのかしら???


カウンセリングが終わるとロッカールームに案内され専用着に着替えて、
その後施術をする部屋へ案内されました。
専用着はいわゆるバスローブみたいな感じのもの。ロゴが入っていてかわいいです。

お部屋は予約時にVIPルームにアップグレードしてくれました。3人部屋はないので、
H姉は一人部屋、私とTじぃは2人部屋で施術をうけました。

お部屋の写真はないですが、窓の外には滝が流れていました。心地よい水の音と、
癒しの音楽も流れていて超超素敵な空間でした。

肝心の施術もすごく気持ちがよくて違う世界へいっちゃいそうになりました。
時間が過ぎるのってなんて早いんでしょう・・・・
マッサージをしてくれた方もすごく上手で良い方でした。

「そうそう、そこそこ~~!そこが凝ってるの!!」ってところをちゃんとピンポイントで
やってくれたので、私的には大満足でした。

マッサージ後はものすごく爽快な気分になり、シャワーを浴びてその後はしばしジャグジーで
まったり。。。。女子だけだとこういうのも楽しいよね~~~。

DSC08944s.jpg

その後着替えてロビーに戻ると南国フルーツとお茶が用意されていました。
あぁ。癒される。ここに通いたい・・・と思わせられるとっても素敵なスパでした。
ちなみにここも私の独断で予約したところですが、同僚2人も喜んでくれたようです。

今回は女性だけで行きましたがここは男性もすごく入りやすい場所だと思います。
実際私が訪れたときも男性のお客さんがいましたし。^^

DSC08940.jpg

ちなみに今回は行っていませんが私の1番おススメのスパはその名も「MY SPA(マイスパ)」です。

街スパなので、お買い物をしたついでに~と気軽に入れる立地はもちろん、(駅から直結しているので女子一人でも気軽にいけると思います。)なんといっても上手です。駐妻さんにも評判が非常によいようです。さらにプロダクトもフランスのエステ市場でNo1のシェアを誇る「ギノー社」のものを使用しているので肌が敏感な方でも安心して施術ができるかと思います。ただ本当に人気があるので、
予約はしてったほうがいいかもしれません。^^;

さてさて日中、アユタヤに行った疲労など忘れてしまうほどに元気に回復しスパをあとにしました。

ただ、服が若干汗臭かったので、(笑)とりあえず一旦ホテルへ帰りました。^^;

時間的にもそろそろお腹がすいてきた頃なので、夕食へGo!!

といきたいところですが、またそれは次回に。。。。。

タイ旅行 | comment(0) |


2009/07/29 (Wed) Bangkok旅行 ⑥ ~今度こそアユタヤ編パート2~

次に訪れたのがワット・プラ・マハタート。

DSC08889s.jpg

DSC08887s.jpg

14世紀を代表する重要な仏教寺院の遺跡です。ただ、ビルマ人の侵攻によって破壊され、
仏塔や壁が残されるのみとなってしまったようです。

ここでの1番の見どころは切り落とされた仏像の頭が自然に木に覆われたものです。

DSC08884s.jpg

相当長い年月がなければこんな風にはならないもんね。
自然の力は偉大だな・・・とあらためて実感。なんていうかすごく神秘的でした。

移動中はH姉の持ってきてくれたスースーするタイプのウエットティッシュのおかげでかなり
暑さをしのげました。さすが!1番のしっかりものだけあって用意がいいよね。

ここでしばし象のり体験。私は人生3度目の象のりです。(1回目はタイではなく、米国でしたが)
象って意外に足が早いんだよね。乗り心地は意外によいです♪

DSC08897s.jpg

昼食はホテルにてタイ料理。味は・・・・・微妙でした。^^;まぁ、ツアーに組まれてるから
仕方ないけどね。でもクーラーのある場所だっただけ幸せです。なんせ暑くてクラクラしていたので。
ツアーは約12名ほどで回りましたが食事中は一人旅中のちょっと個性的なジャパニーズのジェントル
マンに絡まれて少し困りましたが笑ってごまかし、楽しいランチでした  ^^;大阪から旅行にきた素敵なカップルともお話ができました♪


DSC08928.jpg

そして最後はワット・プラ・シー・サンペット。歴代のアユタヤ王朝の王様3人の遺骨が
納められた3基の仏塔で有名なところです。かつては16メートルの大きな黄金の仏像
もたっていたそうですが、やはりここもビルマ軍の侵攻により崩壊してしまったようです。

あらゆるところに頭だけない仏塔がたくさんありました。

DSC08931s.jpg

ちなみに仏塔には近くまでいくことができたので、ちょっと上ってみました。
風景もさることながら、涼しい風が吹いていて気持ちよかったです。

ちなみにこれはH姉と私↓顔は・・・汗と湿気で顔中ベタベタだったのでご勘弁ください。
女子の皆さん、観光中は化粧しないことをお勧めします。笑 私もほとんどファンデーションは
塗って行きませんでしたがその代りに日焼け止めを塗りたくりました。^^

DSC08933.jpg

バンコク市内の寺院観光もよいけど、アユタヤの歴史ある自然なまま(修復はされているようですが)の姿をみることができてとても勉強になりました。

本当に同じアジアなのにここまで文化が違うということにびっくりです。
実際に昔ここに人がいてこんなに立派なものを作って、侵攻を受けて崩壊されて・・・
というのがストーリーではなく、現実に起こっているという事実。そしてそんな変化がある一方で、自然は変わらずに生い茂り続けている・・・歴史と自然ってすごいなぁぁと思いました。

さて、帰りはあまりの暑さのため疲労がたまりバンの中では皆爆睡。
1時間ちょいではありましたがあっというまにバンコクにつきました。

皆各々の希望の場所で解散する中、私たちはBTS(バンコクのモノレール)
のナショナルスタジアム駅近くのマーブンクローンセンターにて下車。

MKR_20090729160533.jpg

ここではちょいちょいお買い物をしつつ、中にあるスタバにてちょっと一休みしました。

シナモンロールうまいっ!!!(←私、どの国いってもスタバではシナモンロールを頼んでます。)

では続く。。。。。


タイ旅行 | comment(0) |


2009/07/29 (Wed) Bangkok旅行 ⑤ ~今度こそアユタヤ編パート1~

2日目にたらふくルームサービスの朝食を堪能した私たちは朝ホテルのロビーにて予約していた
現地ツアー会社のスタッフさんにピックアップされいざアユタヤへ出発。

ちなみに今回は現地のツアー会社wendytour(ウエンディーツアー)さんのツアーに参加しました。バンコク初めてのTじぃの為にもやっぱり寺院観光ははずせないしね。

料金は一人1250B(約3750円)です。

ただ、今円高なので、実際はもう1割引くらいの値段かな^^;。
ツアーは日本のツアー会社さんでオプショナルツアーを予約をするよりもだいぶ安いと思います。

アユタヤはバンコク市内から2時間くらいかかる&観光地が若干離れているので、自力でいくよりはツアーに参加したほうがお手軽かと。。

帰りがバンではなく、チャオプラヤー川をクルーズするバージョンもあったのですが、
何分乗り物酔いが激しい3人&今回滞在予定のホテルで移動手段でボート利用もするので
なんとなくのクルーズ体験にはなるのではないかということで今回はパスしました。^^;

日程はこんな感じです。

06:00~ ホテルをご出発
08:00~08:30 バーン・パイン離宮をご見学
09:45~10:20 ワット・ヤイ・チャイ・モンコンをご見学
10:30~11:00 ワット・プラ・マハタートをご見学
11:15~11:30 ワット・プラ・シー・サンペットをご見学
11:40~11:45 日本人町跡(車窓から)
12:00~13:00 ご昼食
13:30~14:00 象乗り体験
15:30 希望場所で解散

ではここからはアユタヤ観光の写真です。

まずはバンパイン宮殿。タイ王朝26代プラサート・トン王によって1623年に建てられ夏場の離宮として使われていたそう。現在は王族の別荘で迎賓館にもなっているそうです。

ちなみにこの写真のほかにも別荘らしきものがたくさんあったのですが、
昔の王族は一夫多妻制だったので、何十人もの妻が1つの家で共同生活をしていたんだとか。
今では考えられない話ですよね。大奥タイバージョンってところでしょうか。笑

DSC08832.jpg

建物は中国建築やルネサンス建築があり、ここがタイであることを忘れそうになります。

DSC08852.jpg

宮殿内の敷地にはこんなかわいい植物の細工も。 象さんが表現豊かに再現されてます。

DSC08843s.jpg

南国の花プルメリアも発見。
DSC08840s.jpg

つづいてワット・ヤイ・チャイ・モンコン。

ここはアユタヤを象徴する仏教寺院の遺跡で建立は1357年。
初代ウートン王がスリランカの留学から帰ってきて大事な僧侶たちのために作ってあげたそうです。
さすが王様、スケールが大きいね。

DSC08861.jpg



DSC08872.jpg

DSC08867s.jpg

アユタヤだけでなく、バンコクにも黄金の横たわった像(ワットポー)がありますが、(↑ちなみにこれも元は黄金だったとか)これを寝釈迦仏というそうです。

これはお釈迦様が寝る直前をを表現したもので、
目は半開き、片肘をついていかにもリラックスをしている
この姿に釈迦の悟りの境地と慈愛精神が感じられるのだそうです。

悟りとは多年に亘る難行苦行の結果到達できる境地。それはどんなものなのでしょう。
難行苦行していない私にはとうていわかりかねるものなんだと思いますが・・・;

それでも目の前の横たわった像を見ながら釈迦の顔をみて考えてみますが・・・・・
・・・・・・どうやら眠気しか襲ってきません・・笑

DSC08873.jpg

それでも先日日記でもupした牛久大仏よりも、心が和む気がしますが・・・ね。

長くなりそうなので、パート2へ続く。

タイ旅行 | comment(0) |


2009/07/29 (Wed) Bangkok旅行 ④ ~アユタヤ・・・の前にルームサービス~

バンコク2日目。 

DSC09007s.jpg

朝はかなり早起き。・・・・というのも現地ツアーを予約していたので
ピックアップの時間が予想以上に早かったのです;

楽しみにしていたホテルの朝食も早すぎてやっていない・・・・(悲)

ということで、前日にホテルのお姉さんにモーニングコールをお願いするついでに、
ダメモトで相談してみると、

「お弁当か、ルームサービスを利用できますよ!!」

とのこと。

しかもなんとフリーなんだそう!!!更にルームサービスはメニューの品を選び放題!!
当日の午前2時までにメニューをチョイスしてドアノブのところにかけとくと
朝、持ってきてくれるんだそうです。お弁当をサービスしてくれるのは知っていましたが
ルームサービスが頼み放題なんて知らなかったのでちょっとびっくり。


そしてそれを聞いて女子3人の目の色が変わり、早速各々の食べたいものを次々チョイス。
トースト、サーモンベーグル、パンケーキ、ワッフル、タイ風おかゆ、オムレツ・・・・・・

年ごろ乙女3人の食欲おそるべし。


そして翌日、私が目覚めると既に目の前には前日チョイスした朝ご飯が並んでいました。笑 
あぁ、幸せ~!!

DSC08824.jpg


既婚者であるしっかりものの同僚H姉は私がまだ寝ぼけ顔でポーっとしてる
中、朝からテキパキ動いてました。さすが!!

それに比べて後輩Tじぃは私たちが朝食を食べてる間もなお爆睡。(←1番初めに寝たくせに。)
私が身支度をしてる中、すでに支度を終えたH姉にたたき起こされていました。笑

3人共年齢が異なりますが職場ではとっても仲良しで気の合う仲間です。
というかあまり年齢を気にしたことはないかな・・・・^^;私も先輩にも後輩にも
思われていないかと思いますので。。。。笑 


今回一緒にいった2人は性格が明るくておもしろくてサバサバしているので、
一緒にいてすごく居心地がよかったです。ちなみにあまり関係ないですが全員A型です^^


旅はやっぱり一緒にいて居心地のよい気の合う仲間と一緒にいくものだとつくづく感じます。
ついでにいうなら大食いで(←多分ここが1番重要かも!?笑)、
細かいことは気にしない、旅先で起こるいろんなトラブルも受け入れて
そこに楽しさを見出してくれる人や、自分に壁を作らずにオープンでいられる人。

あっ、なんか書いてるうちに、これは私の理想の男性像にも値するんじゃないかって
思えてきました。笑 今の相手がそうであるか否かは別として。笑

でも、

「こんなの見たことないし食べたことないから口にしたくない」


ではなくて、


「なんだろう^^。初めてだからちょっと食べてみようかな」


って思える人の方が一緒にいて楽しいと思います。
まさに今回の2人は後者のほうだと思います。



なんか旅行の話とは少しズレてしまいましたが、次回こそはアユタヤツアーで・・・・^^;


タイ旅行 | comment(0) |


| TOP | next >>

ブログパーツ

プロフィール

Mayumi

Author:Mayumi
○Age・・・アラサー・・というかjust 30 
○birthday・・・鉄道記念日
○occupation・・・空港勤め
○living place・・・千葉県 成田市 夫と2人住まい
○my favorites・・・旅行、アロマ、石鹸、キャンドル、インテリア雑貨、カフェ、読書、クリスマスローズ、食べ歩き、白、黒、茶、ベージュ、ピアノ、jazz、ボサノバ、クラシック、部屋でひきこもり、ラムレーズン&チョコミントアイス、美術館&歴史的建造物巡り、飛行機、和菓子、アメリカ、フランス、イタリア、タイ、映画鑑賞、人間観察、写真、足つぼ&足マッサージ

フリーエリア

blogram投票ボタン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Japanese→English

English English得袋.com

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。